fingers crossed

大好きなクロスステッチやお洋服作りのことなど。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

とっても簡単なクッションカバーの作り方。 

ラムのしっぽが!



少し前に、実家の母からクッションカバーを作って欲しいと頼まれてやっと作りました。(右下のはラムのしっぽです)

・・・私の作り方はファスナーやボタンなどを使わないすっごく簡単な方法なのですが、これは私がイギリスにいた時、あちらで使っていた枕カバーがこういう風に作られていたのを覚えておいて、帰国してから真似して作ってみたものなんです。

洋裁初心者さん&ズボラな方にはお勧めですが、お上手な方に見られたら少し恥ずかしくなるような、見た目には
あまりこだわっていない方用のクッションカバーです(笑)

↓もしクッションカバーの作り方をご存じない方がいたら(いないよね~^^;)どうぞ!


※7/7 作り方に追記しました~^^;

クッションカバーの作り方


え~っと、まず、(汚い手書きでスミマセン)図のように生地を裁断します。
基本的に45センチ×45センチサイズのカバーが多いみたいなのでこのサイズにしましたが、もし大きさが合わない場合は、お持ちのクッションの周りをくるっとメジャーで測って、ちょうどいいサイズに変更してください。


①図のように生地の裏側を上にして置き、左端から48センチのところを山折り、そこから45センチのところを谷折りにしてアイロンをかけ、折り目をつけておきます。
②47センチの縦の両端を1.5センチの三つ折りにしてアイロンをかけ、ミシンで縫います。

※追記です!
コメント覧でidyllさんが教えてくださったやり方だと仕上がりが綺麗になると思いますので、その方法を。
私が図で谷折りにしているところも山折りにするそうなのですが、折るのに順番があって、
まず、もともと私が山折りにしていた布端がら48センチのラインを山折りにして、その次に反対側の布端から
17センチのラインを山折りにします。順番を逆に折ると布の重なり方が違って出来上がった時の見た目が変わりますのでご注意くださいね!
あとは、上下の布端から1センチのところを縫い合わせるので、やり方は同じです。
(idyllさんありがとうございました~!!)




DSC_4959.jpg


三つ折りにしてミシンで縫ったところ。






③最初にアイロンで折り目を付けたように生地をたたみ、そのままの状態で上下を縫い代1センチで縫い合わせます。


クッションカバー




DSC_4965.jpg


反対側です。点線の部分(端から1センチ)を縫います。


④縫い合わせた後、生地端をロックミシン、またはジグザグミシンで布端の処理をして完成です!


DSC_4968.jpg


ロックミシンで縫ったところ。表に返すと出来上がりです。



DSC_4973.jpg


あっという間に完成しました!きっと慣れてる人なら15分くらいで終わると思います(笑)


最後に、クッションを出し入れする口部分の縫い目が見えて気になるようでしたら、縫い代を倒して縫い目の脇にミシンを1センチほどかけると、少し落ち着くと思います。


ここです!

表から見たところ。



DSC_4976.jpg


裏側。縫い代部分を落ち着かせるために縫っているので、面倒な方は省いてください。





できました!


クッションを入れてみました♪
布の端の、三つ折りで縫っている部分がピシっとしなくて気になる方もいるかもしれませんが、あくまでも
簡単に出来る方法で作ってますので、その点お許しください。
ほんとーに、恥ずかしいくらい簡単なものなので、洋裁上手な方にはできれば見て欲しくないです(笑)
私のような、洋裁初心者さんが対象です!

私はまだ(面倒で)試してないですが、生地2種類使って切替を作ったり、レースを縫い付けたり、工夫しだいで
可愛くなると思います♪
今回は母からの頼まれ物なのでやっつけ仕事で完成させてますが(笑)リネンにステッチ入れたりしても可愛いでしょうね~。



さっきも書きましたが、クッションを出し入れする口部分が少しぺらっとすることもありますが、ソファーなどにに立てかけて置けば、そんなに気にならないと思います。立てておくとこんな感じです。




あ~、ラムが~



・・・あ、ラム!



どいて~


ちょっとどいてよ~。



ピントがラムに合っちゃうよ~



ピントがラムに合ってるので、クッションボケてますね^^;すみませ~ん。



ちなみに、この方法でサイズを変えれば(横長に作ると)枕カバーにもなります。
私はこれで先日息子の枕カバーを作りました(^^♪
何と言ってもあっという間に作れるのが良いところです。

わざわざ読んだのに、こんなの前から知ってたわ~という方には、スミマセン!
誰か作り方知らない人、見てくれるといいな~♪






子育てスタイルに参加中♪




関連記事
スポンサーサイト

コメント

maitinさん、わかりやすいです、ありがとうー。
言い訳(謙遜)しながらの解説、かわいいじゃないですか~。
でも、とっても几帳面なんだな~って思いました。

ちなみに、私の場合は、「谷折り」のところも「山折り」にして、
縫っています。
そしたら、縫い代が見えないんじゃないかな・・・?
折る順番に注意、だけど。

idyll #utBpY3UI | URL | 2012/07/06 16:54 * edit *

idyllさん


わ~、idyllさんのような洋裁上級者にはあまり見て欲しくなかったのに~!(苦笑)
・・・これ、ほんとに簡単だから、知ってる人から見たら「なんでこんなのわざわざのせてるの?」って
思われそうで・・・^^;

でも、クッション作ったついでだったので、なんとなくのせてしまいました。
一応、記事書く前に「簡単、クッションカバー」で検索かけてみたら、私が作ってるのとは
作り方が少し違ってて、カバーの裏面の中央近くに入れ口があるタイプだったので・・・。

これはどちら側から見ても裏、表がないというか、入れ口が端にくるタイプなので少し違うかな~と思って
のせたんですが・・・idyllさんのやり方だと、縫い目が見えないんですね!じゃあそっちの方が仕上がりが
綺麗ですよねー!!
どうしよう、このやり方訂正しなきゃですかね??

うちのクッションカバー全部このやり方で作ってたんですが、今度からidyllさんち流に変えなきゃ~~!

あ、ちなみに、私は几帳面ではありませんよ!ズボラでしかも、B型です!(笑)←血液型は関係ないけど~。

maitin #- | URL | 2012/07/06 18:32 * edit *

わたしもクッションカバー作りたかったんです!!
こんなに簡単にしかもきれいな仕上がりで作れるんですね。
とっても参考になりました。
わたしいつも長方形の袋を作って、中に入れ込んでました^^;
次に作るときは、maitinさんの作り方で作ります!!

ラムちゃん、あいかわらずかわいいですね♪
いつも表情が愛くるしくって♪
そして今回のクッションカバーとも雰囲気が合ってるし!!
絵になる写真ですね。

longmint #9oT668To | URL | 2012/07/06 19:31 * edit *

ごめんね、maitinさん・・・、よけいなことを言っちゃって・・・。
今度、作るときにやってみてね!
maitinさんが心配しているようなことは、
ぜんぜん思ってませ~ん。

↑ は、もちろん、このままで・・・。

わたしだって、知ってる人が見たら、なんだ~って思うような、
お料理のレシピとか、載せてますよ~~。
でも、メイキングって、楽しいよね~!大好き。

idyll #utBpY3UI | URL | 2012/07/06 20:10 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/07/06 20:37 * edit *

longmintさん


おはようございます^^

クッションカバー、そう言っていただけてとっても嬉しいです♪
このやり方はとっても簡単なのですぐに出来ますよ~。

でも、コメントくださったidyllさんのやり方の方が仕上がりが綺麗になると
思いますので、その方法で作った方が良いかもしれません^^;
私も近々idyllさんタイプで作ってみようと思ってます。
まだ母に頼まれたカバー、作り終わってないんです。(合計5枚作らなきゃで^^;)

ラムのこと、ありがとうございます♪
みんなに可愛がられていて、悪いことしてもたいして怒られてないので
(ラムダメだよ~、とは一応言ってるけど)すごくワガママ娘になること
間違いナシです!(笑)

maitin #- | URL | 2012/07/07 07:36 * edit *

idyllさん


idyllさ~ん!こちらこそ、お気を使わせてしまってすみません!!
何度も来てくださってありがとう♪

いいんですよー、教えてもらって嬉しかったです!
そのやり方の方が綺麗に作れるし、私も次はそれで作ってみます♪

・・・あとで、一応作り方を追記で一言書いておきますね~^^
(ただ写真とかはもう直せないので、このままですけど^^;)

私もidyllさんのメイキング好きです♥
お料理も、自分が普段作ってないようなものが出てると
「あ~、こういうのも美味しそ~!」って、参考になりますよねー。
(あと、私の場合idyllさんの収納なんかがいい刺激になります!)
またいろいろのせてくださいね~♪

maitin #- | URL | 2012/07/07 07:45 * edit *

鍵コメさん


あ~、鍵コメさんにまで見られてしまいましたか!
今回の記事は、洋裁初心者さん対象なんですよー、鍵コメさんは上級者さんじゃないですか!
見られてちょっと恥ずかしいです(笑)

それで、私がのせた方法も確かに簡単なんですが、idyllさんがコメント覧で教えてくださってる
方法が仕上がりが綺麗なのでお勧めだと思います♪
私が谷折りにしているところも山折りにされるそうです。(そしてそっち側は折る順番二番目だと思います。)

こんな作り方しかのせることができませんが、すこしでもお役にたててれば嬉しいです^^
私もいつも鍵コメさんの作られる作品がすごく素敵でとっても参考になってます~!
参考と言っても、私はまだまだ未熟なのでうっとり眺めて終わりですけどね(笑)
いつかそんな風に作れるようになれるといいなぁ♪




maitin #- | URL | 2012/07/07 08:04 * edit *

こうやって作るんですね!

純和風の我が家。
クッションというものがなくて(´ー`A;)

こんな作りになっていたんですね!
とてもわかりやすくて勉強になりましたo(*^▽^*)o

いつかソファー欲しい私たち夫婦ですが…
今のところ未定…orz

もしソファーをゲットできたら、こちらを参考にクッション作ってみますね♪

ちょびひげあざらし #irmJynSs | URL | 2012/07/13 23:11 * edit *

ちょびひげあざらしさん


そうですか~、でもこれ、サイズを変えればたぶん座布団カバーにもなると思いますよ。
和風のお家も落ち着くしいいですよね~。

我が家もちょっと前はソファー2つあったんですけど、ポッキーがおもらししたり、
傷んできたりで両方とも処分してしまい、今はありません^^;
でもクッションは枕代わりに使っています(笑)

もし機会があったら作ってみてくださいね、すっごく簡単ですよ~(^^♪

maitin #- | URL | 2012/07/15 09:33 * edit *

こんにちは! maitin 。 毎日、暑いですね! そちらは、どうですか? 今、C&Sの「オリジナルフォークロアレース」を何に使おう~?って考えていて、我が家のソファが赤いので、クッションはどうかな?と思って、検索かけたら、maitin のこの記事に辿りつきました!!!!
maitin ものすごく、謙遜しながら、書いていて、「maitin こそ、上級者なのにーー」って思っちゃった(笑)。 C&Sの「FLORAL」に載ってる「チュニックワンピース」と、このクッション、どっち作ろう~~~。
迷う~~。

chocotto* #JPG8Eu66 | URL | 2013/08/15 10:01 * edit *

chocotto*さん


chocottoさん、こんにちは~。毎日こっちも暑いよー!!
それなのに子供達が虫とりに行きたがるので、虫とりアミ持ってセミ捕まえたりしていました。
もういいトシなのに、勘弁してほしいよ~(>_<)
日に日にいい色にこんがりしてきていますー(泣)

なになに、赤いソファーにフォークロアレースのクッションですって?
そりゃカワイイに違いないねぇ~!!
でもそのチュニックワンピとやらも、かわいくなりそうだし~♪
うーーん、確かに悩むね・・・ごめん、あたし決断力ないから決められないの・・・・・(・・;)
クッションはメチャかんたんだから、すぐに完成しちゃうよ。
でもワンピだったら作り甲斐があるというか、時間かけて作ったぶん愛着もわくだろうし。
うーーーーん、なんの決め手にもならずにただ悩ませるだけのコメントでごめんなさい。
どっちにしても、可愛くなりそうだってことはわかる~♪頑張ってー。

maitin #- | URL | 2013/08/16 11:19 * edit *

うんうん! 自分で考えなきゃーだよね!ありがとう!
ところで、お裁縫関係で検索かけると maitin って、必ずといっていいほど、TOPに出て来るよねー。 改めて、「人気ブログだー」と思ったら、コメント残すのに、緊張してきたー。うう・・・。

chocotto* #JPG8Eu66 | URL | 2013/08/17 07:47 * edit *

chocotto*さん


chocottoさん、お返事遅くなっちゃってごめんね~。
もうどっちを作るか決まったかな(^^♪
完成楽しみにしてるね!

・・・あ、それは、誤解ざんす!ちっとも人気ブログなんかじゃないよ(汗)
検索も、たまたま出てきただけじゃないかなぁ。
しかもたいして役にたたない記事しか書いてないから、逆に検索でひっかかると恥ずかしくなるよ(・・;)
そんなわけで、全然気にせずコメント残してくだされ♥
お待ちしてまーす!(笑)

maitin #- | URL | 2013/08/18 22:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hm464646.blog.fc2.com/tb.php/203-a060a024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。