fingers crossed

大好きなクロスステッチやお洋服作りのことなど。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

Scones 




スコーン1



チョコ入り。









スコーン




スコーン2


んま~♪







スコーン2


これは12月に作った栗入り。
11月の終わりにたまたま八百屋で見つけた生栗を冷蔵庫のチルドでねかせておき、12月の半ばに茹栗にしました。
買ってからしばらく(2~4週間)冷蔵庫に入れておくと甘くなると読んで試してみたのですが、たしかに甘く感じたような?
その残りをスコーンに入れてみたもの。







スコーン3


こっちは少し前に焼いたプレーンと、細かく砕いたナッツにシナモンシュガーを合わせたものを入れてみたもの。
シナモン好きなのでおいしかった^^

基本の生地はどれも以前図書館で借りたスコーンの本を参考に作っています。
それまではうちにある粉(薄力粉+強力粉)を使って作ってましたが、本で紹介されているリスドォルという粉を買ってきたので、今までの生地とどう違うのか試してみたくて↑のプレーンを焼いたのですが、それほど大きな違いがなかった(笑)
私の生地の混ぜ方なんかもいつもテキトーなのであまりあてになりませんが・・・。




*****




スコーン4


・・・さて、↑コレ。
今回はいつものレシピとは違う作り方で作ってみました。
先日借りてきた「お茶の時間のイギリス菓子」という本に載っているスコーンです。
このレシピ、とてもおいしかった~!!娘も「お店で売ってるのみたいだね~」とパクパク食べていました。
他にのっているお菓子も、イギリスでポピュラーなものがたくさん紹介されていて、見てても楽しい。
レモンメレンゲパイが大好きだったなぁ。だれか作ってくれないかなぁ。(難しそうなものにはあえてチャレンジしない)





スコーン6


やっぱりバターと卵が入っていると香りもよくておいしいなぁ♪
最初に紹介した本のスコーンもおいしいのですが、植物性ホイップ1パック使っているのであまり何個も食べられないのですが(トシのせい?笑)、こっちは2個ペロッと食べられました。ほほほ。





スコーン5


うちのオーブン、なんか風向きがあるみたいで、いっつも傾いてできるんだよね~。途中入れ替えるけど、それでも
同じ方向に曲がっちゃいます。どうすりゃいいんだ・・・・。


先月末に子供達がインフルにかかり、あたしまでうつり(去年も娘のインフルうつった人)、1週間ずっと引きこもっていましたが、ようやく熱も下がり今日から子供たちは学校&幼稚園に行きました。久しぶりの一人、いいわ~♪




関連記事
スポンサーサイト
trackback: 0 | 本文: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://hm464646.blog.fc2.com/tb.php/429-f66ef968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。