fingers crossed

大好きなクロスステッチやお洋服作りのことなど。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

娘のスカート 




スカート1



なんだか最近バタバタしていて、なかなかミシンにたどり着けません。







スカート


数年間寝かせたであろう、HARUさんで買ったコーデュロイ生地です。
ほんとは違うの作るつもりだったけど、裁断ミスで作れなくなり、娘のギャザースカートになりました。
子供の服作るの久しぶりだな~。





ポケット


右側にポケット付けました。裏地も付いてます。冬は寒いしタイツをはくので、裏地ついてる方が滑りがよくて動きやすい
ですよね。




*****





スカート2



今娘が通っているバレエ教室は、スカートなしでキャミソールタイプのレオタードを着ている子が多く、娘も大人っぽさに憧れたのか黒のスカートなしのレオタードを購入したのですが。
そこにスカートを合わせてはきたい!と言っていたので(せっかくスカートナシ買ったのに意味あんの?それ)、これまた数年寝ていたC&Sさんのチュール生地でサーキュラースカートを作ってみました。






スカート3

全円なのでスカート部分に縫い合わせがなく、縫い代が見えないのでスッキリしています。

丸く裁断した生地の中央を丸く切り抜いて(お尻が通る分の円周で)そこにウエストベルトを縫いつけるだけ、という簡単仕様ですが、バレエ用のスカートってみんなこんな感じで透けてヒラヒラしてるのでこれで十分ではないかと^^
チュール生地だと端の始末もいらないので、ほんとにウエストベルト縫いつけてゴム通すだけであっという間に完成します。バレエを習っているお子さんがいる方にお勧めです。
裏地を付ければ普通にフレアースカートとしてはけてカワイイと思います。






スカート4


今度はシフォン生地で生地端に巻きロックかけて作ってみようかと思ってます。
自分で作ると安上がりでいいよね^^




*****




チョコ


バレンタインの友チョコを娘と作ったので(作らされたとも言う)、残りを家族で食べました。
生チョコがすっごく簡単に作れるのにとってもおいしかったので、昨日また生クリームとチョコ買ってきてさっき作りました。今回はちょびっとお酒入れて大人な味にしてみました。子供が食べたら酔っぱらうかな~。

週末は息子の園の生活発表会があったのですが、去年とは違い今年は我が家の年中男子もちゃんと踊ったり歌ったりしていた模様。毎日怒られてばっかりの息子ですが、少しは成長しているんですね。
サンタさんにもらったゲームに夢中で(マリオ)いつもゲームのことばっかり考えてるようなのですが、このままでいいのでしょうか・・・。

娘は未だに節分の鬼を怖がっていて、今年も青鬼の登場に泣き叫んで豆を投げつけていました。トラウマにならないかちょっと心配。つーか、小3でもまだ鬼の正体に気付かないものなのかね・・・・(・・;)
鬼が去った少し後に帰宅したパパに「またパパがいない間に鬼が来てすっごく怖かった!」だって。オイ。
そんな娘は、来月控えているピアノのコンサートの曲が間に合わなそうで、泣きながら練習していました。
ゲームする暇があったらちょっとは練習したら~?と言われても呑気に構えていたツケがまわってきたんでしょうねぇ。
先生にも「間に合わないかもしれないよ」と言われ、鬼のような母に怒られ、ようやくヤバいと思ったようです。
「何回も弾いてるのに間違える~!」と悔し泣きしてた(^_^;)当日一人だけ間違ってたら恥ずかしいよ~。

娘が「思い出のマーニー」が見てみたいと言うので、映画を見る前に本を読んでみたらと図書館で借りてきたら、娘にはまだ早かったようで・・・代わりに私が読んだのですが、とっても好きな感じで面白かった~。私も子供時代に読んだことなく初めてでした。イギリスが舞台で、しかも昔一年程住んでいたボーンマスという地名が出てきたり、情景が思い浮かんでとっても懐かしくなりました。今度映画も見てみたいな~。





関連記事
スポンサーサイト
trackback: 0 | 本文: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://hm464646.blog.fc2.com/tb.php/432-7206c201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。